職業病 フィッター編 その③


フィッターは、早くキレイに着替えをサポートするのが仕事です。
だから、早く着替えるための前準備に余念がありません。

前開きのシャツやブラウスのボタンを一部閉めて、上から被って着られるようにして、少しでもボタンを閉める数を少なくしたり。
ネクタイを先に結んでおいて最後にきゅっと締めるだけにセッティングしたり。
パンツの裾をしわが寄らない程度にまくっておいて、靴紐を絞めやすくしたり。
重ねて着られるものは、重ねてセッティングしたり。
先を考えて、準備します。

それが染みついているのですね。
先日、フィッター仲間で食事に行った際に、食事が運ばれてくる前にカトラリーなどを事前にセッティング。
みんなで、職業病だねと笑ってしまいました。

<Sponsered Link>




コメントを残す