段取りの大切さ


3足のわらじを履くことで強く実感したこと。

前回は、丁寧な仕事についてお話ししました。

今回は、段取り。

これは、特にフィッターを通じて学んだこと。

段取り。

仕事に慣れてくると、怠りがちな部分かもしれないけれど、段取りってやっぱり大事。

アイロンがけなどの衣装の管理と早着替えのサポートをするフィッター。

どの順番で服を脱がせて、どの順番で服を着せるか。

順番が一つ違うだけでも、ひと手間もふた手間も増えてしまうことがある。

だから、自分の中でどんな順番かをシュミレーションするのがとっても大事。

そして、衣装を着やすいようにセッティングをすることも大事。

パンツの裾をまくって履きやすくしたり、シャツとジャケットを一度に着られるように重ねたり。

前開きのシャツは、羽織って着るのと、一部ボタンを閉めてかぶって着るので、どちらがいいのか。

シャツをパンツにINする時は、シャツを着てからパンツをはいた方が効率がいい。

逆に、シャツをOUTにする時は、パンツをはいてからシャツを着た方がいい。

各ルックごとにどれをどう準備して、どの順番で着るか。

段取りって、大事。

<Sponsered Link>




コメントを残す