BGMは異邦人?鳥取砂丘を満喫



先日の鳥取出張では、合間を縫って鳥取砂丘に足を延ばしてきました。

この日は、気温が30℃をこえた日でしたが、日差しは暑いものの、海風が心地よく、砂丘を満喫できました。

 


馬の背と呼ばれる高台までの道のりが大変でしたが、馬の背に上ってみると絶景!

登っている間も、日本ではないような砂丘、青空、海の織り成す景色が楽しめて、とっても癒されました。

 


せっかくなので、ふたこぶラクダにも乗ってみました。

乗せてくれたらくだやさんのお話だと、ふたこぶラクダは中国などに生息するラクダだそうで、寒さにも強いんだそう。

反対に、ひとこぶラクダはアラビアやアフリカに生息していて、寒さには弱く、冬になると一歩も外に出ないんだとか。

 

裸足で思いっきり砂丘を満喫しても大丈夫。

仮設ですが足を洗える場所もありますよ。

 

鳥取県観光案内による鳥取砂丘情報

 

 

 

<Sponsered Link>




コメントを残す