昔挫折した宅建に再び挑戦してみようと思う


新卒で入社した会社は、建売業者でした。
その時、宅建に挑戦しなければならず、何度か受験したものの・・・
自分で取りたいと思わず、やらされている感じがあったし、自分で興味を持ったわけではなく、就職浪人なんて悠長なことも言っていられなかったので、とりあえず就職したので、参考書を読んでも全然頭に入ってこなかったのです。

だけど、祖母が亡くなり、父が土地など相続したことで、あの時宅建取っていればよかったなと最近思うようになりました。
土地や建物のこと、知っておいた方がいいなと思ったのです。
早速、参考書を購入して勉強を始めようと思います。

今ならまだ今年の受験も間に合いますが、業界を離れて久しいので目標は来年での合格。
合格したら、母親が台湾に連れて行ってくれると、エサをぶら下げてくれました。
(ま、自分が行く口実みたいだけど・・・)

まずは、参考書を一気読みでインプット。
その後、問題集を解きながらアウトプット。
いろんな人に聞いても、みんなだいたいらくらく宅建塾シリーズを勧めてくれるので、今回もこれで勉強しようと思います。

らくらく宅建塾(2018年版)

宅建学院 宅建学院 2017年12月08日
売り上げランキング : 1069

by ヨメレバ

<Sponsered Link>




コメントを残す