お気に入りの革のバッグが汚れている・・・そんな時は


フィッターをしていると、現場でトラブルはつきもの。

先輩フィッターやスタイリストさんに教えて頂いたトラブル回避の方法。

今回は、革製バッグの汚れについて。

気づいたらお気に入りのバッグが汚れていた・・・

そんなこと、ありますよね。

革製に限りますが、そんな時は練り消しを試してみて欲しい。

 

練り消しを練って柔らかくして、汚れの部分にペタペタくっつけては剥がす。

何度か繰り返すと、汚れが取れてくることが。

但し、革は革でもハラコやバックスキンは対応できません。

<Sponsered Link>




コメントを残す