飲み物にプラスするだけで手軽にシリカを補給


ちょっと前に、モデルさん達の間で流行っていると言われていたフィジーウォーター。

ココナッツオイルほどブームではなかったけれど、密かなブームになっていました。

 

なんでフィジーウォーターなのか?というと、フィジーウォーターには、シリカの含有量が多いらしい。

シリカはケイ素とも言われ、地球上で二番目に多く存在すると言われているミネラルです。

(ちなみに、一番多く存在するのは酸素だそう。)

ただのミネラルではなく、私たち人間の身体の構成にも必要な必須ミネラルで、強い歯や骨、爪などの維持・構成するのにも不可欠です。

また、肌のコラーゲンの維持や再生のサポートもしてくれるミネラルです。

 

ですが、シリカはホルモンなどと同じように、年齢と共に失われてしまいます。

シリカの1日当たりの推奨摂取量として40mgと言われていますが、それを食品で補おうとすると、鮭20kg、昆布1.3kg、にんじん800gと言われ、とてつもない量になってしまいます。

そこで、モデルさん達が注目したのがお水だったのだと思います。

食品で摂取するよりは楽かもしれませんが、1日に何Lものお水を飲むのも大変ですよね?

 


だから、私は植物性ケイ素濃縮液のシャイニーシリカのミニボトルを使用してみました。

シャイニーシリカは、純度100%のシリカを1Lあたり10,000mg(=10,000ppm)含有しています。

植物性ケイ素は、三重県松坂市産の農薬不使用米を由来とするものです。

ミニボトルなので、嵩張らず持ち運びも楽ちん。

外食の際や会社で勤務中に飲んでいるお茶屋コーヒーに数滴入れて飲むことができました。

もとの飲み物の味が変わることもなく、シリカが簡単に摂取できるようになります。

1週間程の使用なので、劇的な肌の変化などは感じていませんが、これらな簡単に続けられそうだなと思いました。

<Sponsered Link>




コメントを残す