炭酸の力で夏枯れ肌を集中ケア


残暑もまだ厳しいですが、夏も終盤に差し掛かると肌も毎日浴びる紫外線や汗、オフィスの冷房等の影響でコンディションが悪くなってきますよね。

そんな肌を元気にするために行っている炭酸ケアをご紹介します。

もともと炭酸ケアが好きなのですが、特にこの時期はこまめに行います。

最近使用しているのは、ケサランパサラントリートメントウィッシュです。


ワンプッシュでモコモコの泡が出てきます。顔に塗って30秒程待つ間も、垂れる心配のない濃密でムースのようなテクスチャーです。

30秒顔に載せている間に、炭酸特有で血行が良くなるので顔がぽかぽかしてきます。

それと同時に、炭酸マイクロ泡が肌の隅々までアプローチして余分な皮脂や汚れをしっかり取り除いてくれるので、洗い流した後はくすみがとれてワントーン明るくなりました。

ローズの香りで、泡を顔に載せて待っている間もとっても癒されました。

 

炭酸ケアは洗顔やパックがありますが、どちらの場合もその後につける美容液や化粧水も大事です。

炭酸の効果で血行が良くなることで、肌の細胞が活性化し、有効成分をぐんぐん吸収してくれるから。

炭酸ケアで満足せずに、その後の美容液などにもこだわれば、更に肌が生き生きしてきます!

また、肌細胞を生き生きさせるためにも、使い始めは1週間程連続して使うのもお勧めです。

<Sponsered Link>




コメントを残す