上質なヘアケア製品でしっとりまとまりのある髪へ


梅雨時の一番の悩みは、髪。

もともと癖のある私にとって、とっても過ごしにくい時季です。

だから、良いと聞けばあれもこれもと試してしまいます。

 

梅雨とはいえ、まだ本格的な雨は降っていない今シーズンですが、振り始める前からケアをすれば悩みは解消できるかなと、ケラスターゼのオーラボタニカシリーズに切り替えました。

3/24に発売したばかりのラインで、ケラスターゼ初のオーガニック。

ケラスターゼというだけで信頼できるうえ、オーガニックラインということでとっても注目していました。

今回はシャンプー、コンディショナー、洗い流さないトリートメント、オイルと4製品ライン使いです。

 

まずはシャンプーの『バン オーラボタニカ』。モコモコではなく、ふんわりとした泡立ちで、髪全体を優しく包み込むように洗い上げられます。若干キュッとしますが、嫌なキシみではなく、汚れをしっかり落とせている感じです。

 

インバスのトリートメント『ソワン オーラボタニカ』を使えば、しっとり潤います。シャンプーでしっかり汚れが落ちているので、栄養分をしっかり浸透させられている気がします。

 

アウトバストリートメントの『ユイル オーラボタニカ』を使えばさらにサラサラの仕上がりに。インバスだけでなく、アウトバスケアとWでのアプローチが重要だと痛感させられました。朝のスタイリング時にも使用しています。

 

最後の仕上げは『オーラボタニカ エッセンシャル』で。ドライヤーで半分ほど乾かしたと後に塗布して仕上げをすると、仕上がりはもうパーフェクト!

しっとりまとまる上に、さらさらの仕上がりで驚くばかりです。

 

ラインを通してほのかな香りなのも、個人的には嬉しいポイントでした。

 

<Sponsered Link>




コメントを残す